61-1.jpg

ここは新潟市近郊の野球チームで運営されているリーグ戦・大会「ウィナーズカップリーグ」のホームページです。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



Q&A

ここでは、ウィナーズカップリーグの運営方法等、よくある質問を書いておきます。

Q  天気が悪くなりそうなのですが、いつ中止が決まりますか?

A  開催、中止の判断は基本的には当日の朝に会場にて判断します。
台風の予報など場合によっては前日判断する場合もありますが、基本は当日に会場でという形でお願いします。
その際は第1試合の主審が判断するとし、終日中止なのかひとまず午前のみ中止なのかを決めて
連絡掲示板に書き込みするか、実行委員まで連絡してください。
また、試合のある皆さんは連絡掲示板を見て開催なのか中止なのかを確認してください。
球場などに問い合わせることは絶対にしないでください。

毎年会場の予約・確保に苦労しています。ですので、早めの判断はなるべくしたくないのです。
会場も新潟市近郊広いエリアで球場を借りています。そのため、ある球場は駄目でもこっちの球場は全然大丈夫なんてことが結構あるのです。
ですので、ギリギリの判断となることをご了承ください。

Q  当番の仕組みがよくわかりません

A  当番は、審判用具などを取りに行ったり返したり結果を報告したりなど、参加チームの持ち回りで雑用等をしていただくシステムです。

  • 各会場の
    • 第一試合一塁側=
      • 審判用具を倉庫から持ってくる(第一試合の主審が当番ではありません)。
      • 会場のカギが必要な場合はそれを取りに行く役目。〈管理人不在の球場)
  • 第三試合の一塁側=
    • 審判用具を倉庫に返却。
    • その日の結果をすべて報告〈その日のうちに)←これ大事です
    • これも大事なのですが、連盟あてにメール送る場合、必ず件名に日本語入れてください。件名無しや英語のみだと迷惑メールフォルダに入ってしまいますので・・・。協力のほどお願いします。
    • 会場の見回り。(忘れ物なども確認。ゴミの持ち帰りもお願いします)煙草の吸殻など残っていることが多いです。缶などを灰皿にしてそれをそのまま放置するケースかなり多いです。申し訳ありませんがそれらの撤去確認もお願いします。
    • 管理人不在の球場ではカギの施錠・返却

倉庫の場所、BOXナンバー・カギナンバーなどはチームの代表者に周知してありますので確認してください。
なお、審判用具一式の中には、インサイドプロテクター・マスク・SBOインジケータ・刷毛・ボール袋・試合結果記入用紙・筆記用具・救急箱などが入っています。必ず内容物に不足がないか確認してください。ボールペンなどは仕方ないとしても、マスクやプロテクターなどはなくなると高いのでホント困ります^^;
インジケーターは刷毛などは特に無くなりやすいので必ず内容物の確認をお願いします。

Q  内規の中の「新潟市球場予約のインターネット抽選のアカウントを取得して頂き、球場確保の協力をお願いします。」←これがよくわかりません!!

A  大会を運営するにあたって、野球場の予約をしなければいけないのですが、現状連盟役員の尽力によってシーズン中の球場は確保できる年が多いので、実際はお願いしない年が多いです。
なので現実は何もしていなくても良いので、あまり強いお願いではなくなっています、、現状。。

ですがですが!! 新潟市の管理する野球場はインターネットの予約・抽選で使えるのが本線なのです。
この先、役員の力だけでは足りなくなるケースも出てくることも予想されます。
その場合、どうしても参加チームの皆さんの力を借りないと予約できない事も考えられます。その為一応アカウントは作っておいてくださいね-ということなんです。
新潟市のページなので新潟市市民しかアカウント作れませんが、個人でも野球場の他にもかく公共施設を使う際に必要になりますので、この機会に是非作っておいても損はないと思います。

新潟市公共施設予約ページ←こちら

Q   塁審も講習に出た人じゃないと駄目ですか?

A   当ウィナーズカップリーグは、参加チーム同士で審判員等を出し合って大会を勧めていきます。
午前中2試合・午後の2試合がセットになって、自分たちの試合のもう一つの方の試合を審判・お手伝いをなどをします。
球審は、登録をした上で審判講習会に参加し他人のみがすることとなっています。〈過去に参加経験のみでも可だが、毎年参加が望ましい)。実技講習の他、座学などの勉強会も行っています。
塁審まではこの講習会への参加を強制はしていませんが、しっかり自信を持ってジャッジできるようにまた他のチームの真剣勝負に迷惑がかからないように、可能であれば審判講習会に参加してもらえると助かります。
また有料にはなりますが、他のチーム等の人に依頼してもらうことも可能です。



またプレイヤーとして野球に携わる以外に、審判員の道に興味ある方歓迎いたします。
公認審判員への道、応援しますのでぜひ当連盟までご相談ください。

Q  他の大会と重なってしまい、どうしても組み合わせ抽選された日に試合ができません。どうしたら良いですか?

A  その場合、実行委員側からの試合の組み換えは行っておりません。
ただし、相手チームの了承があれば時間の変更・日にちの変更は認めています。
相手チームが了承していて、なおかつ会場・審判員の手配等お互いのチーム内で話し合って決めてください。
その試合の結果を報告していただければ有効とします。ただし、セットになっている他のチームの審判の派遣などに影響が出ないようにしてください。「試合ができないので審判員も派遣できない」となるとペナルティの対象になります。